【画像】まるで千と千尋の神隠し。レトロな街、台湾・九份

 

1: \(^o^)/

九份(きゅうふん)

台湾北部の新北市にある街。かつて金の採掘で栄えましたが、閉山後は急速に衰退したものの、1989年に制作された台湾映画「悲情城市」の舞台として脚光を浴び、今や台湾を代表する観光地としての活気を取り戻しました。
no title
no title
no title

2: \(^o^)/

千と千尋の神隠しのような街並み

主人公・千尋が働くことになった湯屋。
no title

石畳の狭い路地や階段、レトロな建物、縁日のような屋台通り、赤い提灯など、街の雰囲気が映画「千と千尋の神隠し」の世界のようだと評判になり、日本からも多くの観光客が訪れています。
no title
no title
no title
no title

夜になって赤い提灯が灯ると、何とも言えない情景が広がります。

3: \(^o^)/

ご馳走がズラリと並ぶ場所に似た九份老街

湯屋にいく道のりの途中にあった屋台。千尋の両親が勝手に食べてしまい、豚になってしまいましたね?
no title

そんなお店が立ち並ぶ通りがこれ。
狭い路地に所狭しと立ち並ぶ様子は、まさに「千と千尋の神隠し」の世界!
no title
no title
no title
no title

何か懐かしさを感じる街並みですね。
美味しい匂いに誘われて料理を食べても豚にはなりませんので、ご安心を!

4: \(^o^)/

不思議な世界への入口に似た「九份」のトンネル

ラストのシーンで出てくる石造りのトンネル。
no title

こちらが、九份にあるトンネルです。緑に覆われた石造りのトンネル、よく似ていますね!
no title

先には不思議な世界が広がりそうです…。

5: \(^o^)/

九份(きゅうふん)の場所

台北までは、東京から約4時間程ですので、台湾へ行かれる際には九份にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

引用元: 千と千尋の神隠しのような世界
台湾九份に誰もが心を奪われる

  ジブリ, 海外

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

  プロフィール  PR:無料HP  免許合宿 口コミ  情報処理 専門学校  コニ  中古ホイール 茨城  タイヤ セレナ 格安  体育教員 大学  クルマパーツ  パワーストーン初購入♪  物流 東京  イーキャピタル 口コミ  インプレッサ スバル 中古  名簿屋