野村克也と森祇晶の84年対談内容wwwww

 

1: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:24:49.48 ID:S9AWGjdT

〈1984年、2月24日に行われた対談内容〉

ノム:長年捕手やってて、名捕手だったなって選手は誰かいる?

森:野村克也という選手がいたね

ノム:何を言うとるのやw

森:ノムさんこそどう?

ノム:おらんね。結局捕手は、分かりやすいファインプレーが無い
   捕手の巧拙は、相当な専門家でなければ分からない

2: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:25:14.95 ID:S9AWGjdT

森:捕手は地味なポジションだけど、じっと見ていると1つ1つの投手の投球に対して、
  気配りとか、どうやってこの打者を打ちとろうとか、表現というものがある。
  そういう意味では阪急の中沢は、その表現がよく見える。捕手として苦労しているのが分かるよ

ノム:中日中尾は捕手っぽくないなぁ。「森、野村が作った捕手像を俺が変える」と言ってるらしいけど、
   どう変えたいんだろう。打って、走って、守って、目立てるって言いたいならそれは間違いや

森:彼はスターだから。陰の人間じゃない

ノム:スターと言えばドカベン(南海香川)はどう?

森:DHでいいよ彼は

193: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:53:25.20 ID:hbYJY3jY

>>2
DHのワロタ

3: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:25:41.39 ID:S9AWGjdT

ノム:捕手はあかんということか?

森:僕の口からは言えんよ

ノム:同じパの、近鉄の梨田と有田には期待しとったんや。特に日本シリーズを経験すると、捕手は伸びるやろ?
   だけど、2度シリーズを経験しても進歩が見えん。キャッチャーは危機感や怖さを知ってなきゃ良い捕手にはならん。
   その点、巨人の山倉は少しずつ良くなってる。西武に痛い目に遭ったやろ。あれをどう生かすか

森:まだまだ相手が見えるところまではいってないと思う。山倉の場合、競争相手がいないからね・・・
   競争相手がいた方が、危機感も成長度も違うよ。彼にはひしひしとしたものがない

ノム:でも、成長はしとるで

5: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:26:09.82 ID:5IUjuEUX

つべにないの?

85: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:38:25.95 ID:1/qiJCZ9

>>5
本やで

6: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:26:12.52 ID:S9AWGjdT

森:成長という意味では、うち(西武)の捕手の方が伸びてきてる。特に伊東が頑張った
  高校出で僅かな期間で日本シリーズでて、それ相応の結果を出してくれた。まだインサイドワークの面まで
  要求するのは酷だけど、年々いいものは出てきている。正念場だね

ノム:西武の三捕手(伊東、大石、黒田)はみんな性格が違っていて面白い。
   大石は頑固一徹。間違ってても貫こうとするから捕手としては考え物や。伊東との違いは素直さがあるかないか
   伸びるには素直さが一番大事なんだ
   その点黒田は、80%ずるさしか考えてない。裏をかこうとばかり考える。打者次第では、裏が表になることもあるんだ

森:それはあんたが悪いよw(黒田は元南海。ノムの2番手捕手だった)

ノム:俺は相手を見てずるさを出したよ。黒田は誰にでも出そうとする

9: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:27:14.41 ID:S9AWGjdT

森:大先輩にそっくりだよ、彼は。動作、喋り方、飯の食い方までノムさんそっくりだよ

ノム:しかし、大学出の名捕手ってのは出てこんもんやな。18~22歳までの間に、変な習慣でもつくのか
   大学でやって来たという自負心があるのか

森:大学でレギュラーになったら勉強しなくなるだろうからね。4年間しかないから
   勉強って野球の勉強のことよ

ノム:なんで高校出がいいかというと、プロへ入ったところでもう自分が自覚してるわけよ
   自分は何も知らない、プロで色々学ぼうという意欲がある。大学出にはどうもその辺が欠ける

768: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:56:10.47 ID:FvgeYh7T

>>9
やっぱ高卒でプロに飛び込んだほうがよかったのかね斎藤も

772: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:57:46.84 ID:OtSmSuOt

>>768
早大の監督も潰すわけにはいかない で斎藤に何もできなかった4年間だろうしね・・・

774: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:59:22.63 ID:rVfShrkL

>>772
ハンカチ王子の幻影に潰されたんやな
本人含め

11: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:27:28.11 ID:5IUjuEUX

むちゃ面白いやんこれ

13: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:27:47.18 ID:S9AWGjdT

森:本当に勉強していこうという気が無かったら。ものは覚えないですよ。意識するか否かだけでもずいぶん差はついてくる
  僕はキャッチャーによく言うんです。味方が打ってる時でも、自分が座ってたら何をするかということを考えて
  野球を追っていけと。その積み重ねが、捕手の第六感を養っていくと思うんです
  ほんの数秒の間に、相手監督の采配、打者の長所短所、投手の調子、それに対する守備位置、すべてのものを
  指一本出す前に考えていくわけだから、常日頃から鍛えてなければ、そういうものは瞬時に頭をよぎらない

ノム:だから捕手はみんなヘビースモーカーになるわけやw
   捕手の適性を見るのは難しい。他のポジションなら足が速いとかで外野を決めたりとかできる。
   捕手で最優先すべきなのは性格なんだ。でも、性格を見抜くにどうしても時間がかかる

森:それはそうですよ。やっぱりあんたもそうだけど、捕手にはねちっこさがないと駄目だね

16: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:28:22.66 ID:S9AWGjdT

ノム:わしにはそんなもんないでw

森:いやいや、めちゃくちゃあるよw

ノム:あんたは、10点とられても11点目をとられまいとする捕手。わしは10点とられたらお手上げや

森:10点とられてもあとの1点をとにかくやらんという考えが捕手には大事。勝負なんてどう転がるか分からない
  あきらめたらそこで試合は終了なんだ。1点とられても、2点目はなんとか防ぐ。それが駄目なら3点目を防ぐ
  その1点が必ずどこかで響いていくる。長いペナントレースの中で、1つ2つそういう努力によって拾うことができたら、
  それは大きな星になって変わってくるからね、それは数字として表れないものであり、捕手としての本領でもある

ノム:野球の奥義を極めると言うのは、捕手が一番なんだ。他の野手の性格や、コーチや監督の能力もよく見えるからな

34: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:31:05.69 ID:/77Rwt8K

>>16
安西先生・・・

17: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:28:44.61 ID:ZGD+bi3k

今の捕手をこの二人に語ってほしいな

18: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:28:49.21 ID:0FVAWXVs

捕手は性格かぁ

19: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:28:52.78 ID:S9AWGjdT

森:グラウンドに入ると選手が練習している。それを何気なく見てても全体が目に入ってくるのね。
  内野でゴロをとっている選手、走塁練習している選手、外野で捕球している選手。それぞれがどれだけ打ちこんで
  やってるか、瞬時に目に入ってくる。これが捕手の修正だと思うね。また、そこまでいかないと実際のゲームで
  どうしようもないもの

ノム:あんまり見えすぎると、つい色々言いたくなって嫌われることもあるやろ。捕手出身のコーチはうるさくてかなわん
  森もそう思われてんのと違うか。

森:好かれようと思ってないもの。選手に好かれるのが良いコーチなのか。その選手が一時嫌な思いをしたって、
  言われたことが将来プラスになったら大きな財産になるし、チームとしても非常に大きい。
  僕に言わせれば、選手に好かれようと思ったらコーチは辞めた方がいい。それよりまずコーチとしての仕事が何か。
  チームを強くするため、勝つために何をするかということのためには、やっぱり嫌なことも言わなきゃ

23: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:29:19.99 ID:S9AWGjdT

ノム:コーチは見えないものが見えてないとあかんのや。ナイスプレー、ナイスキャッチと声をかけるくらいなら
   ファンに言ってもらった方がよっぽど力になる。見えないものを見るのがコーチというなら、それこそ捕手の領分になる

森:監督と投手の間に入ることほど辛いことはない。勝利を第一に考えれば、投手に嫌がられる。
  監督から投手の調子なんかを尋ねられたら、正直にはっきり状態を報告する義務がある。後の決定は、
  代えようが代えまいが監督が持っているんだから。
  でもそうすると、投手はこっちが余計なことを言ったと解釈する。でも、そうやって嫌われていかなきゃ、チームは
  勝てませんわ。同好会じゃないんだし、お友達作るためにプロになったわけではないんだから

ノム:ヘッドコーチというのは、監督に言いたいこと言って嫌われてもいいと思う。言うべきことは言わなあかん
   それを生意気というようじゃ、監督失格

25: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:29:26.76 ID:M6daYHu+

のちに古田という愛弟子が出てくるんだから面白い

27: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:29:43.29 ID:X6j520HV

古田×矢野×谷繁
城島×相川×里崎
阿部×石原×細川
鶴岡×嶋×炭谷

こんな対談あっていいんやで、年代的に近い感じの捕手

202: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:56:12.52 ID:Q9ow06bZ

>>27
おもしろそう

215: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:58:17.72 ID:ZGD+bi3k

>>27
見たいけど、間の二組はお互いを尊重できなさそう
それが出来ないと深い話も出来んやろ

648: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:24:45.69 ID:6gKQvbrX

>>27
一番上とか今すぐにでも実現して欲しい

28: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:29:45.33 ID:S9AWGjdT

森:しかし、コーチも監督に恵まれなかったら殺されるだろうな。そういう点では、僕には広岡監督という、
  全てにおいてよく理解してくれている人がいるからこそできるんだと思いますよ

ノム:捕手やってて受けやすい投手はどういうタイプ?

森:やっぱりコントロールがある投手だよ。自分の考えに大体ついてきてくれるもの。そうすると、捕手の面白み
  というものは倍加されますからね

ノム:わしは技巧派や。一番面白かったのは皆川だな。杉浦は全然面白くなかった。球に威力ありすぎて、
   リードがいらんかったもん。彼が投げていると、捕手はただの壁にすぎない。だから杉浦に似ている江川は
   受けたくないね。森は江川受けてみたいんじゃない?

29: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:30:14.24 ID:S9AWGjdT

森:違うね。捕手として嫌なのは、江川のように力を持ってても、のらりくらり自分の気分によって投げる投手ですよ
  たとえば投球練習の時でも懸命に投げてくれれば、こっちも声を出して「よっしゃ!」と言える
  でもいつになったら全力で投げるのか分からんようなええ加減な放り方されたら、もう全然やる気無くなっちゃう

ノム:俺は受けたい投手いっぱいおるわ
   巨人なら定岡とか受けてみたい。広島なら大野とか、良いもの持ってても生かしきれてない投手だな
   辞めんかったら良かったw

森:僕は近鉄柳田なんかもっと力出せると思うけどね

514: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:55:03.13 ID:CIA8SILY

>>29
競馬の騎手(捕手)と馬(投手)の関係に似てるなと思った

32: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:30:48.60 ID:S9AWGjdT

ノム:パリーグなんかいっぱいいるよ。ロッテの投手なんか全部受けたいわ。どんだけプラスアルファ出せるのか
   (ちなみにこの年からロッテの監督にはノムの親友稲尾が就任)
   ああいうの、わしは好きだわw 誰が受けてもどないもならへんのを受けてみたいw

森:ノムさんはずるいなぁw

ノム:でも神経使いすぎたせいで、髪の毛ごっそり抜けたよ。森はたっぷりあるのぉ

森:僕だって色々痛んでる。捕手は痛むもんだよ

ノム:現代に名捕手がいないのもそんへんだね、どうも・・・    (終)

36: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:31:26.13 ID:V7EQRptG

> ノム:ヘッドコーチというのは、監督に言いたいこと言って嫌われてもいいと思う。言うべきことは言わなあかん
>    それを生意気というようじゃ、監督失格

どっかのクビになった監督に一日中聞かせてやりたい

45: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:32:29.44 ID:LTMizXx1

>>36
( ・`ω・´)言いたい放題言われてもクビになりました

49: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:33:11.99 ID:Iq/dQTho

>>36
なおプライベートで広岡と喧嘩した模様

169: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:49:05.87 ID:tfC5hqYs

>>36
こういうの聞くと大ちゃんヘッドとしては有能やったんやろうなと思う

37: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:31:32.02 ID:LTMizXx1

さらっと批判される江川に草不可避

38: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:31:34.31 ID:7E9Ay7PF

>ノム:しかし、大学出の名捕手ってのは出てこんもんやな。

これは片岡証言と一致するなw
「野村は大学出のキャッチャーはダメだから古田を指名するなと言った」と

42: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:32:16.83 ID:D8TKP5nh

>>38
ノムは学歴コンプレックスがあるから大卒に厳しい

43: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:32:18.09 ID:htOhj7y7

定岡歓喜

46: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:32:42.46 ID:1JLe47jp

この二人いいなあ
13年版で捕手について語って欲C
阿部と嶋ボロクソで鶴岡と細川誉めそう

47: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:32:44.29 ID:8sx/uh3b

>彼が投げていると、捕手はただの壁にすぎない

これはターフルの石井一のときの感想ですねえ

50: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:33:39.65 ID:/77Rwt8K

そういや森って今何してんだ
もう結構な年だろうけど死んではないよな

60: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:35:19.85 ID:LTMizXx1

>>50
横浜監督で野球人的に死んで今はハワイで隠居生活

55: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:34:14.47 ID:CKjRUsoH

>もう一人の黒田は南海にいたので、性格もよく知っている。
>如才がないといおうか、世渡り上手といおうか、人事も含めて、これほど機をみるに敏な男も珍しい。
>南海時代、チームのなかで「ミスター要領」と呼ばれていた。
>要領のよさは、リードにも表れる。
>大きな薬局の息子だが、商人の血がそうさせるのか。しかし要領だけのリードでは、長つづきしないだろう。

これが83年の時の黒田のノム評価

82: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:38:08.56 ID:D8TKP5nh

>>55
世渡り上手で阪神のヘッドコーチになってしまった
やはりプロ野球のセカンドキャリアは実力よりも人柄とこねだな

56: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:34:22.15 ID:r5ePg6PR

野村と森は現役時代からお互い野球の話ばっかしてたからな
野村が世間話をしようとしても森がすぐ野球の話に持っていくとか

59: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:35:10.04 ID:QDQhXaW5

これ古田が出てくる前?

65: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:36:01.05 ID:8sx/uh3b

>>59
古田は89年ドラフト

62: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:35:38.50 ID:S9AWGjdT

西本御大とノムの対談内容もあるんやけど
重要ある?

66: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:36:07.01 ID:rkwNfjU8

>>62
アル

73: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:36:36.02 ID:8sx/uh3b

>>62
どっちかつーとそっちのが気になる

76: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:37:09.28 ID:S9AWGjdT

じゃあ今から書き起こすわ
それまでに落ちたらまたスレ立てるで

97: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:40:07.19 ID:pybPvR7Z

>>76
楽しみにしてるやでー

80: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:37:35.78 ID:SiwI4eNf

今ノムにグイグイ話聞ける立場の人間で
テレビ映えするやつおらんもんな
落合くらいか

93: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:39:24.56 ID:o8NnwiCR

>>80
今のノムさんはボケてきてるから
退屈な自分語りで終わっちゃうんじゃないか

86: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:38:27.69 ID:RgaFbWpy

すごいなーこの後に何度も優勝する監督同士だし

89: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:39:03.35 ID:M8nzv6+2

まだ森と広岡がケンカ別れしてない頃か、面白いなぁ

90: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:39:05.92 ID:CKjRUsoH

多分1983年
no title

98: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:40:15.06 ID:u3LT80vQ

>>90
大石www

100: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:40:44.33 ID:VbMRPKLD

>>90
褒める人とけなす人の差が激しくて草不可避

103: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:41:07.09 ID:Gj2K6oaQ

>>90
梨田のヘアスタイルwwwwwwwwwww

106: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:41:24.34 ID:Wzqlbvky

>>90
ミットはハエ叩きではありませんwwwwww

107: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:41:26.63 ID:D8TKP5nh

>>90
黒田ンゴwww

112: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:41:58.06 ID:DBxWWjtl

>>107
大矢とかいう名捕手

これ見る限り大矢が一番評価されてたんやね

124: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:43:50.13 ID:VbMRPKLD

>>112
ダンプ辻と阪急中沢もいいね

110: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:41:55.28 ID:XTW1slVR

>>90
自分の評価たけえええwwwww

120: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:43:16.45 ID:TTIt81rx

>>90
投手になったほうが良かったね
が何気に酷い

123: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:43:49.85 ID:0YXJ5yVP

>>90
コメントおもろいわ

131: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:44:43.57 ID:EkJisIHH

>>90
若菜wwwww投手になった方が良かったwwww

138: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:45:27.50 ID:8sx/uh3b

>>90
達川もやっぱ高評価やな

150: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:46:54.64 ID:L7KVdNy4

>>90
中尾ってそんな名捕手やったん?

173: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:50:08.24 ID:CeRF339B

>>150
走攻守3拍子揃ってるくせに捕手
1番キャッチャー中尾

184: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:51:30.77 ID:20NDAJsX

>>90
これは若菜がノムを嫌うわけやわwwwwww

258: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:06:15.51 ID:FTx7lz+Q

>>90
自分のこと守備面で低く評価しときながら
ちゃっかり総合点では他の捕手に1点だけ勝ってるところに草を禁じえない

108: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:41:26.42 ID:/A2ossN8

この時代は名将として広岡が持ち上げられてた時代

126: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:44:02.07 ID:EkJisIHH

>森:まだまだ相手が見えるところまではいってないと思う。山倉の場合、競争相手がいないからね・・・
> 競争相手がいた方が、危機感も成長度も違うよ。彼にはひしひしとしたものがない

これで藤田監督が先発出したりしてキャッチャー取りまくった

144: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:46:40.65 ID:KCWCsWGH

>>126
藤田の2回目の時かな?

153: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:47:08.27 ID:TgZTPpQG

>>126
これの話につながるんだな
http://www.1101.com/education_fujita/2002-11-15.html

167: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:49:01.92 ID:0FVAWXVs

>>153やっぱデーブってクソだわ

168: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:49:05.72 ID:EkJisIHH

>>153
そうそうそれが見たかった
サンキューガッツ!

224: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:00:00.48 ID:M6daYHu+

>>153
やっぱ藤田元司って名監督やわ

134: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:45:12.26 ID:AqgvlqVI

ありがたいけど、出版物からの引用だったら引用元を明記して欲しい

156: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:47:49.82 ID:CKjRUsoH

>>134
こっちのは「野球は頭でするもんだ(下)」からの

1982~83の「野村克也の目」を載せたヤツらしい

157: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:47:54.45 ID:1/qiJCZ9

>>134
朝日文庫の「負けに不思議の負けなし」
上巻と下巻があるで

136: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:45:14.70 ID:RjfAdxi1

森と比べるとノムさんも浅いな

141: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:46:19.93 ID:bVMbu1Iu

>>136
森さんには余裕を感じるわ

149: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:46:52.05 ID:M8nzv6+2

>>136
ノムさんにとってもコンプの対象やから
自分の憧れのチームの正捕手で
自分の作りたかったチームを作り上げた男やで

151: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:46:59.59 ID:EkJisIHH

森とかもろV9の捕手で大監督やからなぁ
なお横浜

152: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:47:00.18 ID:azkfIXwG

あんたって呼び合うのか

159: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:48:25.02 ID:VbMRPKLD

>>152
野村の家には森の歯ブラシがおいてあるからね

171: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:49:35.13 ID:M8nzv6+2

>>159
日本シリーズ前に対戦相手の情報をノムさんに聞きにくるんだよな
対戦相手(大体阪急)からしたらたまらんわw

160: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:48:35.57 ID:EkJisIHH

でもさぁ
こう言う風に言ってくれる人貴重やよな
人には嫌われるかもしれんけど

163: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:48:47.63 ID:XTW1slVR

156-157
どっちやねん

178: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:50:43.36 ID:1/qiJCZ9

>>163
負けに不思議の負けなし はノムさんの出した本の加筆修正版
この話の下りもあるよ 捕手の成績表は無いけど

164: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:48:51.01 ID:E/VJNXjs

ノムの『野球は頭でするもんだ』って本に上の寸評載っとるから読んでみるとええで
文庫サイズで上下巻でとるで

166: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:48:57.81 ID:5IUjuEUX

日本シリーズを語る二人

仲良いよな

170: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:49:18.33 ID:J+H/MMWX

稲尾さんってノムの親友だったのか。オッチとも仲いいしどうなっとるんや、この人。

180: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:50:50.79 ID:M8nzv6+2

>>170
稲尾さんはレジェンドなのにほとんど誰からも好かれてる
人格面で批判されてる所みたことない
ぐう聖だからこそノムとかオッチみたいな面倒くさい奴から好かれてる

185: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:51:47.35 ID:ziOnRqri

>>180
杉浦も権藤も稲尾に憧れてたな

183: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:51:26.77 ID:LxvClkur

森さんは知的で落ち着きがあるし口調も荒げないから凄く好き
横浜監督時代に評判落としてしまったのが残念やなぁ

186: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:52:07.58 ID:XTW1slVR

森さんの野球解説聞きたいんやけどなあ
ハワイから帰ってきてくれよ

194: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:53:30.03 ID:SDLlk32X

二人とも監督やめたらスコアラーになりたいとか言ってたよね
どんだけ野球オタだよと

198: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:55:27.16 ID:C0EzITwq

稲尾嫌ってる人って聞いたことないわ
稲尾は星野嫌いだったらしいけど

200: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:55:46.05 ID:OEZQV7Vp

素人とかGMがリードなんて結果論と割り切って理解せんのはええ
ただ捕手だけは絶対そう思ったらあかんって感じたわ

206: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:56:33.55 ID:SDLlk32X

狐と狸の化かし合い

221: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:59:10.32 ID:nwAfViYA

西武強すぎて、オーナー報告で堤が、やりたいならお好きにどうぞとか言われてるのあったよなw それでも監督やってた森ww

223: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 00:59:51.00 ID:EkJisIHH

>>221
堤はんはマジもんの帝王やったからしゃあない

227: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:00:38.51 ID:V7EQRptG

>>221
いや、それ言われたから辞めたんだよ

250: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:05:00.35 ID:sx6E1Oby

>>227
それ言われたの近鉄が優勝した時な
その後もしばらくやっとった

226: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:00:28.62 ID:49E65FKb

ミットはハエ叩きってのはどういう事を指してるのか

229: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:01:43.11 ID:bS4j1DU6

>>226
手だけでボールを追ってるってことじゃないの

237: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:03:10.50 ID:XPrL7igG

ライオンズの成績 優勝を☆、Aクラスを○、Bクラスを●、最下位を★

50年代 ●○○●☆○☆☆☆●
60年代 ○○○☆●○○○●●
70年代 ★★★●●○★★●★
80年代 ●●☆☆○☆☆☆☆○
              ↑森監督就任
90年代 ☆☆☆☆☆○○☆☆○
           ↑森監督退任
00年代 ○○☆○☆○○●☆●
10年代 ○○

257: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:06:02.88 ID:5HOWywl1

>>237
70年代以外全部で日本一になってのか

243: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:04:04.60 ID:ow1QHlNL

図書館で昔の野球本読むのくっそ面白い
今じゃ言えないようなのが載ってたりするし

249: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:04:59.68 ID:/9NewmUE

ハエ叩きって低めの玉を上からかぶせるようにして捕るやつじゃないかな
古田は招き猫とか言ってたけど

259: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:06:23.60 ID:ow1QHlNL

ノムさんは谷繁のキャッチングを高評価してたな

670: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:29:01.89 ID:zQ4SkH75

>>259
野村はタニシゲ贔屓しとるね

271: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:09:18.94 ID:SiwI4eNf

ノムが現役のキャッチャーで褒めてるの誰?
谷繁、里崎とかあたりは聞いたことある
阿部は打撃は絶賛してたが

275: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:09:49.23 ID:EkJisIHH

>>271
細川
理由 性格が悪く保守向き

277: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:10:23.13 ID:4ZFwhpCA

>>275
ワロタ

291: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:12:09.39 ID:B0wjUUjV

>>271
里崎はグラウンド内の監督になれてるって言ってた気がする

まあその後にけが不調はいかんと繋がってたが

273: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:09:24.11 ID:HasD/wwA

聞いたことあるノムの現代の捕手の評価

阿部:昔は何もかもがまだまだだったが大分捕手というものが分かってきている
矢野:内容忘れたが褒めてた
谷繁:現役No1
城島:我が強すぎる
石原:我が弱すぎる
細川:良い意味で今の時代の捕手には珍しいものを持っている
嶋:(基本ボロ糞だが古田みたいに教育半分で判別不可)
相川:(いなくなったことが)横浜長期低迷の原因のひとつ
横浜の捕手:投手力の低迷は投手だけの責任ではない
炭谷:研究熱心なところは評価したいがまだまだ

282: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:10:56.96 ID:4ZFwhpCA

>>273
ノムさんに我が強すぎるって言われるほど強いのか城島

287: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:11:26.81 ID:EkJisIHH

>>282
それが原因でマリナーズ解雇やしな

293: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:12:17.51 ID:VbMRPKLD

>>282
投手と喧嘩するからな・・・

327: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:19:42.45 ID:Ljg+8VBA

>>282
王、工藤とケンカするくらい

292: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:12:09.55 ID:FxXmLOMF

>>273
矢野はオーソドックスとか無難なリードとか言ってたような

397: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:35:59.84 ID:ZN0zFAnS

>>273
石原の我が弱すぎる
ぐうわかる

295: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:13:07.94 ID:ySL9UBDv

森は伊東を育て、
ノムは古田を育て、

伊東は里崎の次を育てきれるか、
チームは伊東を我慢して使い続けられるか

300: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:14:10.53 ID:ldbao9Zs

>>295
既に細川育てたやん

319: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:18:25.38 ID:ySL9UBDv

>>300
銀ちゃんをぶつけて細川を発奮させたのは、
自分の経験から来てるんだろうなあ
伊東は何人ほどライバルを蹴落としたんだろうね、数えたことないや

326: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:19:42.24 ID:ldbao9Zs

>>319
そういえば森も現役後半は有望株を意図的に潰しまくって自分の地位を確保したというのを聞いたことあるわ

332: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:20:13.78 ID:z1/mo36z

>>326
現役後半やないで、ずっとや

335: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:20:40.16 ID:0llPbN9h

>>326
川上監督が毎年のように有望捕手連れてきて森の尻叩いてたらしい

336: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:21:33.70 ID:EkJisIHH

>>335
それを伊東勤にもやってた森監督
なるほどそういう流れがあったんやね

314: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:16:29.45 ID:0FVAWXVs

楽天時代のノムの若手捕手イジメはおもろかったわ

317: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:17:40.76 ID:8sx/uh3b

ちなヤクとしては中村の評価を聞いてみたいわ

331: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:20:08.88 ID:VbMRPKLD

>>317
ちなヤクやけどまだまだ評価するレベルに達してないとか言われそう
この辺りの人達は慎重派やから3年規定打席守るぐらいからポツポツ評価を発言する

340: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:22:28.41 ID:CKjRUsoH

ノムは仮に巨人入ってたら森に勝てた気がしないとかよく書いてたな
あと打力で生きてた捕手で守備面は控え捕手より下手だから
それがバレないように休まなかったというネタもよく書く

342: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:23:08.47 ID:ldbao9Zs

こいつらの現役時代は日本シリーズ前になると森が野村の家にパのデータもらいにいってたってね
森「阪急のデータちょうだい」
野村「おk^^今日も泊まっていくだろ?」
森「すまんな」

358: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:26:00.41 ID:sx6E1Oby

>>342
そこまで書いたんならええんやでをつけろやw

363: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:27:29.75 ID:0llPbN9h

>>342
そして次の日、ノムさん家にあるブランドもののスーツを持って帰ってたらしいな

349: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:24:20.38 ID:0llPbN9h

この動画によると24人の若手捕手を退けて、巨人はその費用に10億円かけたらしい

373: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:29:31.65 ID:ZdU29CBW

>>349
森がレギュラーだったけど巨人は毎年にようにアマチュアとか他球団から捕手を補強し続けてたからな
そのほとんどすべてを退けた結果ついたのが皆殺しの森ってあだ名

356: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:25:37.41 ID:ekzKnfzC

古田を自分勝手で監督に向かないとか言ってた時は嫉妬かと思ったけど本当に監督向きじゃなかった

362: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:27:24.14 ID:EkJisIHH

>>356
意外と人望がない
お友達起用で失敗する

って言ってた記憶がある

369: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:28:33.86 ID:4ZFwhpCA

>>362
人望ありそうな気がするけど、無いのか?

381: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:31:33.50 ID:IHsZSi5N

>>369
それと古田が選手兼任監督だったことやね

ノムも南海の時は選手兼任監督だったけど、選手兼任監督だったせいで(専任監督と比べて)選手の反発が凄かったって著書で言ってた。
選手兼任監督は他の選手の反発を招きやすい、らしい

390: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:34:21.44 ID:M8nzv6+2

>>381
選手兼監督なんて現代野球ではありえないって言ってるな
自分がやって散々苦労したんだろうから説得力ある

372: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:29:26.54 ID:XPrL7igG

>>356
選手兼任監督って大変そうやな
ノムさんも相当大変みたいやったし、最終的にはチーム・球団と喧嘩して退団しちゃったし

380: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:30:47.30 ID:ZdU29CBW

>>372
そもそもノムは選手兼任監督反対派だしね
自身も打診されたときは断ったけど周囲を穴埋めされて受けざるを得ない状況になったんで
見返りに給料を弾んでもらう約束で選手兼任監督になった

377: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:29:54.10 ID:C0EzITwq

捕手は目立つなとかいうけど
一番目立ってたのはあんたw

379: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:30:10.90 ID:CKjRUsoH

誰の事か知らんがそのノム本に書かれてたキャッチャーの争いの話
ライバルな原と篠塚が仲が良いという話の前振りとして書かれてた

> 二人のキャッチャーが正捕手の座をめぐって争っていた。
> 今ではそれぞれ、セ、パ両リーグを代表するキャッチャーになっている。差しさわりがあるのでAとBにしておこう。
> あるゲームで、先発はAと決まった。それを知ったBは、Aの使うミットに細工をした。
> ミットの網にハサミを入れて、タマがはいってもこぼれるようにしたのである。エラーをするようにと、願ったわけである。
> しかし、Bが考えたような結果にはならなかった。Aがミットの異常に気がついてしまったからだ。
> Bの行為を非難する人は多いだろう。だが私は、彼を責める気にはなれない。
> ライバルを押しのけてでも自分がゲームに出たいというBの気持ち、その執念を買う。
> 試合に出たい。打ちたい。勝ちたい。プロ野球選手にとって、いちばん必要なのはこの「三たい」である。
> 現在のプロ野球で、ライバルに対してBほどの執念をもっている選手が、何人いるだろう。

382: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:31:54.65 ID:VbMRPKLD

森  「競馬場におる友人にワイのサインボール届けてや」
大橋(ライバル捕手) 「ええで、行ってくるわ、おっついでに馬券買お」
巨人上層部   「大橋、毎日競馬場行ってるっていう噂が・・・処分や!」
森  「ふ~ん・・・(やったぜ)」

389: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:33:56.82 ID:IHsZSi5N

>>382
ヒェ~ッ!!!!
ホンマ実話なんかそれ??

396: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:35:56.43 ID:VbMRPKLD

>>389
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A9%8B%E5%8B%B2
1963年、読売ジャイアンツへ入団。プロ入り当初は大型捕手として注目を集め
森昌彦と正捕手の座を争った時期もあったが、森の謀った競馬場事件で
首脳陣の信頼を失うなどして一軍定着には至らなかった。
大橋は森について「私は何一つ教えてもらえなかった。あらゆる手段を使って
ライバルを蹴落とそうとしていた」と語っている。

407: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:37:19.49 ID:IHsZSi5N

>>396
おぉ・・・もう・・・

417: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:38:31.47 ID:VbMRPKLD

>>407
こういうやつらが「捕手は性格が悪くないといけない」「古田は明るすぎる」とか言ってるんやで・・・
怖い(震え声)

412: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:37:48.85 ID:EkJisIHH

>>389
噂レベルなら死ぬほどエピソードあるで
A「紅白戦でストレートばっかり投げろ」
投手「了解しました」
首脳陣「大橋のリードはストレート一辺倒で滅多打ちじゃないか何やってる!2軍だ2軍!」
A「やったぜ」
とか

392: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:34:57.17 ID:LzKMVCot

つーかなんでノムさんってあれだけの打撃成績のこせたんだろう
実際プレー見たことないから分からんけどノムさん以外のレジェンドって鳴り物入りで入団した選手ばかりだよな
イチローだって甲子園出てたし
不思議

423: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:39:46.69 ID:C4PUNk3A

>>392
謎の阪神ファンから送られたアメリカの4割バッターの著書を読んで
相手の癖を見つけて攻略することに成功した、稲尾に関してはことごとく修正されたらしいが
またそれを応用して効果的なリードと相手の待ち球を性格に把握するなどいやらしい捕手になれた

430: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:40:58.47 ID:VbMRPKLD

>>423
テッド・ウィリアムズ「バッティングの科学」やね

436: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:41:47.03 ID:hN9r4zW8

>>392
そら頭を使ったからよ
投手のくせから球種を見抜く技の開祖がノムさんやし
頭使わなきゃカーブもシュートも打てなかった打者よ

399: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:36:13.19 ID:IHsZSi5N

捕手って奥が深いわやっぱ

402: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:36:41.89 ID:S9AWGjdT

できたやでー
今度は監督像についての話や

406: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:37:13.47 ID:/yprkPZp

>>402
待ってたで

409: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:37:31.69 ID:N/wZh9Cx

>>402
乙。まっとったでー

416: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:38:04.17 ID:S9AWGjdT

<84年10月19日の対談内容>

西本:西武というチームはベテランを頼らなければ、力を出せないんだね
    でも広岡の頭の中には新旧勢力を切り替えてやろうという意識が早くからあった
    その辺をベテラン勢は敏感に感じたと思う

ノム:不振の原因は、監督と主力の相互信頼に亀裂が入ったということですか

西本:年とってきたら、選手は自分に鞭打たないと力を維持していくのが難しい

ノム:休みだすと早いんですよね

424: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:39:48.64 ID:5IUjuEUX

>>416
いきなり濃い話題やなwww

418: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:38:51.43 ID:S9AWGjdT

西本:だから疲れが出てきた時、休ませるのはいいけど、かなり因果を含めて
   次お前らにまた鞭打つぞ、休んだ後頼むでと言っておかなければならない。
   何も言わないで休ませたらもう駄目になる

ノム:広岡さんの実力優先主義というのはいいと思うんですが、人間がやっているんだという意識に乏しい
   ベテランには自分がやって来たという自負がある。それを理化してあげないと・・・

西本:今まで美味くきたから、自分の道をいっておけば間違いないという絶対的な信念が非常に強い
   それはそれで勝負していく人間だから構わない。ただ、監督と肩を並べるほどの力がある人達には
   時にはおだてたりくすぐったりしないとね。
   広岡は多分そういうことほとんどないんじゃないか。田淵なんかまだまだやれる、使おうと思えば使えたはず
    チームというのは、窓際族が2、3人いたらもう駄目になる

421: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:39:20.18 ID:S9AWGjdT

ノム:ヤクルトでの失敗も同じことをやったでしょう。一応、結果的には3位だったけど、本当の3位じゃなかった・・・

西本:人間の弱みというか、今度のことが良い経験になるんじゃないか

ノム:巨人の王監督はどうですか

西本:川上野球というものが巨人には残ってるし、セリーグ全般にも影響していると思う。
   だから先制して、リードしている時は非常に強引にくる。反面、先制するまで非常に堅い野球をする
   巨人は自分たちの力を信じながらも、公式戦ではバントを繰り返す。それが選手に1点とらなあかんという
   硬さを生んだ。相手にリードされているとますますそう言う形になる
   それと今年の巨人は生誕50周年でしょう。どうしても今年という意識が更に硬くしてしまった。
   広島と中日に離されて諦めてから、チームの実力が出た

425: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:40:05.13 ID:S9AWGjdT

ノム:後半の巨人が本当の力ですか

西本:僕はそう思う

ノム:そういえばオールスター後、勝率は巨人が1位なんです。王を1年で評価するのは酷ですけど、
   まだ将来があるということでしょうね

西本:就任時に威勢の良いこと言ったけど、川上戦法が頭から離れてなかったと思う
   ワンちゃんだからほとんどの人が批評ということをしないけど、自分とチームの力を発揮させるには
   どうしたらいいかという方法を誤ったのではないか

426: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:40:28.15 ID:S9AWGjdT

ノム:後半はあまり動かなかったけど、前半はものすごく動いたでしょう。エンドランと決めたら、カウント、打者、状況を
   見たりしない、とにかくエンドランを決めようとする

西本:ゲッツーが怖いんだね

ノム:そうですね、1、3塁で二盗とか多かった

西本:とにかく手堅かった、セカンドに送っておかなきゃという意識が強すぎた

ノム:4番に据わっていた原や中畑にもバントさせていたのはどう解釈されますか

西本:どう叩かれようが、打てるやつには打たせんとね

427: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:40:48.11 ID:S9AWGjdT

ノム:でもネット裏の人達は褒めるでしょう。王だからできた、あれが厳しさだと

西本:長嶋の場合はしまいになってから批評が出ていたけど、長嶋にとって参考になるような意見はなかったんじゃないか
   王については僕も言ったけど、この人はアンタッチャブルやからな

ノム:僕に経験があるんですが、やっぱりサイン出して何か動いてないと監督業をやってないと
   思ってしまうようなことなかったですか

西本:それはあったよ

ノム:じっとしてるのも作戦だということは、最初分からないでしょう。走れるやつが出れば走るのを待つ
   打てる奴が出れば打てるのを待つ。それがなかなかできない。その意味では王は前半参加しすぎた

428: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:40:49.25 ID:/A2ossN8

84年の西武V逸はしゃーないよ
ブーマーが三冠王獲って打ちまくったから

429: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:40:52.03 ID:DfHjv8op

さすがのノムも西本にはガチガチなんやな

432: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:41:17.43 ID:S9AWGjdT

西本:王は今年良い勉強をした。来年、後半のようにどっしり構えられるか・・・

ノム:開幕戦、どういう野球をしますかね

西本:開幕から一ヵ月、非常に面白いと思う
    ところで、古葉はだんだんずる賢くなってきたなw 人が悪くなってきたという感じがするよw

ノム:余裕か、性格か。それとも監督観が変わったんでしょうか

西本:チーム全体を掌握したという自信の表れじゃないか。山本浩二を休ませた時も、その後使う時6番において、
    若い奴を3番に置いたりする。こういうことがやれるのは、浩二の心を握ってるだけじゃできん

433: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:41:28.81 ID:hvY/8Ken

敬語のノムに違和感wwwwwwww

435: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:41:41.82 ID:S9AWGjdT

ノム:古葉は今年10年目ですか。長期政権少なくなりましたね。展望を示さずその場しのぎの対策する球団ばかりです

西本:チームを任せる時、初めから大丈夫と思って送れる人は誰もいない。
    だけど決めたら、育てにかかると言う気持ちを球団にも持ってほしいね

ノム:雇う方も指導者としての素質は見れるでしょう。才能はともかく

西本:その通り。でも、ちょっと踏み外したら周りがやいやい言いたてる。するとその人を監督にした人もぐらついてしまう
   そこらへんに育たん元があるのかも。人がいないんじゃなくて、育ててないんじゃないかと思うんです

ノム:育成、特にリーダーは時間がかかりますからね。ところで、古葉監督を名将と思われますか

447: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:43:26.08 ID:N/wZh9Cx

>>435
これは現在の方がその傾向が強いよな
長期政権なんてちょっと前の東尾・王くらいじゃね

461: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:45:38.21 ID:/yprkPZp

>>447
落合は一応8年くらいやったけど10年以上は最近では王くらいやな

438: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:42:04.76 ID:J+H/MMWX

西本ってどの西本や 悲運の名将のほうか 巨人のピッチャーの方か

444: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:43:04.36 ID:5IUjuEUX

>>438
御大にきまっとるやろ

439: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:42:09.97 ID:S9AWGjdT

西本:僕は認めてるよ。変哲のない、大監督らしくないと言う人もいるけど、ありきたりな大監督がいてもいいじゃないか

ノム:西本さんの弟子の上田監督に似てませんか?

西本:野球が好きで熱のあるところは、上田は天下一品だ

ノム:西本さんと同系統じゃないですか

西本:人間がみこしを持ち上げる力は決まってる。そしてみこしの重さが持ち上げる力の和よりも大きかったら
   持ち上がらないかといったら、そうではない。気持ちが一つになればあがるんだ

440: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:42:20.86 ID:8sx/uh3b

>ノム:でもネット裏の人達は褒めるでしょう。王だからできた、あれが厳しさだと

これはネット裏をネットにしても今でも通じてしまいますねえ

455: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:44:37.02 ID:o8NnwiCR

>>440
??「原さんは周囲を納得させながら干すのが上手い」

442: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:42:38.10 ID:S9AWGjdT

ノム:一瞬で、でしょうか?

西本:持ち上がる。それが気勢というもんだ

ノム:上田は、持ち上がらないみこしを持ち上げられる何かを持っているということですか

西本:・・・・・・・・・

ノム:どうしたんですか黙り込んで。上田の話題は喋り辛そうですねw

西本:ちょっとヒステリーみたいな恰好になりよるからな

445: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:43:11.51 ID:S9AWGjdT

ノム:相手にしたら嫌ですよ。あのヒステリーは。ゲーム中抗議に出てくると顔つきも凄い

西本:あいつは将たる器。でも、もう一つ大きくなって欲しい

ノム:器が大きくなると言うのはどういうことでしょうか。僕は誰よりも小さいから分かんない
   でーんと構えてるのが大きいのか、細かいことにこだわらないのが大きいのか

西本:あんまりでーんとしたら監督は駄目よ。むしろびくびくして貧乏ゆすりしてるほうが結果は良くなる
    味方の中の敵を飲みこむくらいの度量を持ってほしいね

ノム:なるほど

448: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:43:31.58 ID:S9AWGjdT

西本:一緒にやった仲だから、あんま喋りたくないんだw

ノム:上田も古葉もまだ若い。好敵手になtって、やめてもらいたくないですね
   稲尾はどう見ますか。みんなは5位6位に予想しましたけど、あそこまでもっていきました

西本:買えるね

ノム:何が変わったんでしょうか。山本のような、単純な監督の後は確かにやりやすい
   選手は新監督と前監督を比較しますから。僕も非常にやりやすかった
   やること全てが凄いとなって、洗脳というか、気分を一新して監督の特色を発揮しやすい状況ではあった

西本:具体的にいえば、あそこの全く頼りない投手が、恰好ができてきたということかな

451: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:43:59.00 ID:S9AWGjdT

ノム:広岡さんとは正反対ですからね。酒は飲め飲めですから
   捕手のところへ酒箱か何か置いといて、あの中通したらビール一杯というユニークな練習をやらせる
   ちょっと遊びすぎでしたけどね

西本:性格的には中日の山内に似ている

ノム:共に小さなことにこだわらないし、気分転換も上手い
   ところで西本さんの時代に、金で選手を釣るということはしたことありますか

西本:好きじゃないし、額は非常に少ないけどね。出したことはある

453: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:44:16.52 ID:S9AWGjdT

ノム:僕もです。出さない時は選手がやらんような気がしてw
   選手は関係なくやっていても、そういう風に映ったりするでしょう

西本:額が多い、少ないということで選手にクレーム付けられたことあるよ

ノム:灰色の時代ですか。山内さんも監督賞出してますね。ああいうのはどうなんでしょうか

西本:チームの風習なのかな

ノム:中日はランナーが出ても細かいことができない。でも、何もしない時が強い
   山内さんが動くとマイナスの面が出ますねw あのチームの監督は難しい

457: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:44:47.71 ID:S9AWGjdT

西本:難しい、難しい。稲尾がロッテに行って水を得たという人いるけど、山内も水を得たと思う
   そして終盤、巨人で冷や飯食ったもんだから細かいことをやろうとした

ノム:チームに合ってないことをやろうとして、追いこめなかった
   せっかく西本さんがいるので、阪神のことを聞かなければ・・・

西本:関西であれだけ人気があるというのは、チーム作りは非常にやりにくいと思う
   試合もかなりの試合にしなきゃならんし、手を抜けない。しかも、それを同時にやらなきゃならない
   シーズン中、阪神は練習量がかなり減ってるんじゃないか。コンディション優先で
   これを続けると、若手が練習せんようになる。ワシはファンのままでいたいよw

465: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:46:21.48 ID:kzSdq6Ci

>>457
西本って阪神ファンなんか

495: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:50:26.56 ID:VqB85HfR

>>457
阪神の若手の評は今に通じるものがあるな

459: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:45:17.36 ID:S9AWGjdT

ノム:安藤監督の評価はいかがですか?

西本:采配は下手じゃない

ノム:あの戦力では可哀想、ということですか

西本:それもある。それも監督も常にいい試合という感じじゃなしに、開き直っても良い
    お客さんを気にして、なかなか危ない橋を渡らなかったように思う

ノム:日ハムの植村監督は気の毒でしたね

460: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:45:36.67 ID:S9AWGjdT

西本:代わって出てきたのが大沢君じゃね。あの代わり方では、せっかくやらしてやったけど
   お前じゃあかんからやっぱり俺が、という感じに映ってしまう

ノム:自信が無いので辞任しますときて、それじゃしょうがない、間に合わせるために俺がやる、というのが普通ですよね
   前任者がおろしにいったわけじゃないでしょう

西本:しかし、コツコツ作り上げたものが壊れるのは早いな。三年前は優勝しとるのに

ノム:南海の穴吹監督はどうですか。12球団で、1つ勝っては万歳するのはこの人だけでしょう

西本:そういう監督がおってもええやないかw

463: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:45:53.70 ID:S9AWGjdT

ノム:僕は、監督が万歳するのは優勝した時だけだと思うんです。広岡監督は、あれに腹立ててるみたいですよ
   一つの手ですかね。相手がカッカするならやるべきなのかな

西本:ヤクルトの土橋は目立たんけどまあまあだった。あいつの性格は選手に分かりやすい

ノム:喜怒哀楽はっきり出しますからね

西本:ここが勝負どころやとなったら、監督の態度や顔色で、選手もぴりっとするところはあると思う
   プロなら選手もそういうのは分かってなきゃいかんけど

ノム:特にヤクルトは、若松を筆頭にみんな大人しいですからね。そういう意味では、土橋さんはあってるかも
   近鉄の岡本監督はどうですか

466: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:46:21.77 ID:S9AWGjdT

西本:時間かけてあげなあかん思うね。育てるのにはね

ノム:近鉄の4位はよくないでしょう。今年の西武なら、上いかなあかんでしょう

西本:今年の西武ならね

ノム:今年、監督が変わるのは日ハムと大洋ですか。関根さんもおっとりした方ですからね
   あの大人しい大洋で、チームの体質と、関根さんのタイプはあまりにも似すぎてるんじゃないですか

西本:成績は成績で仕方ない。それよりもどういう力がついてきたかという、明確な何かが残せないと

471: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:46:43.65 ID:S9AWGjdT

ノム:結論的に、良い監督というのはチームを去る時に何かを残したのが良い監督ということですかね

西本:球団がコツコツ、コツコツ続いた努力をしていかないと明確なものは残ってこない
   やっぱり経営する会社の心意気が、下にまで通じてなきゃいかん。その中で、中間管理職が若い人たちに、
   どうやってそれを伝えるか、それが勝負の分かれ目になる気がするんだな

ノム:私の常々思っていたことを、今日は西本さんに言っていただきました。ありがとうございます  (終)

475: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:47:31.50 ID:ekzKnfzC

>西本:どう叩かれようが、打てるやつには打たせんとね
やっぱ坂本にバントさせて喜んでる原って糞だわ

476: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:47:39.53 ID:S9AWGjdT

終わりやで

ちなみにこの本のノム、びっくりするくらい広岡リスペクトに満ち溢れとるわ

506: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:53:42.59 ID:/A2ossN8

>>476
ただし広岡とノムは犬猿の仲の模様

521: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:56:49.40 ID:S9AWGjdT

>>506
ノムがヤクルトで優勝してから疎遠になった
それまでの広岡の「ヤクルトを優勝させたのは自分だけ」という自負を奪った上に
ノムは黄金時代築いたからな

536: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:00:42.43 ID:0llPbN9h

>>521
西武では森が黄金時代を築き
ヤクルトではノムが黄金時代を築き
名将なんだろうがちょっと可哀そうな人やね

522: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:57:10.24 ID:M6daYHu+

>>476
サンキュー
ちなみになんて本?

540: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:01:15.31 ID:S9AWGjdT

>>522
既に言うてくれてる人がおるけど
負けに不思議の負けなし下巻や

ヤクルト監督やるまでのノムの本はクッソおもろいで
あんまり内容も被ってないし

481: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:48:55.10 ID:N/wZh9Cx


敬語なノムは新鮮だったw

485: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:49:20.82 ID:8sx/uh3b

阪神の話も今と何も変わっとらんな

511: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:54:25.71 ID:CKjRUsoH

ちなみに西本監督も最終試合で近鉄と阪急の選手両方から胴上げされたんだよな

525: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 01:58:20.43 ID:EkJisIHH

広岡は広岡で癖ありすぎるからなぁ
宿舎で現役時代の川上が素振りしてたら
「神様でも苦労しはるんですな」
言うて以後嫌われ続けたり
川上がショート広岡の送球にミットを動かさなかった理由はそれ

538: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:00:47.10 ID:TgZTPpQG

川上御大が日本シリーズ解説で星野は前回の負けを学習していないみたいに言ったのあったよな

555: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:05:03.02 ID:0llPbN9h

>>538
日本シリーズ11回やって11回勝った人だからな
そういや星野って日本一なったことないんだよな

541: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:02:12.44 ID:4dt0EBmG

我の強さはノムも城島も似てる気がするなぁ。

549: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:03:44.98 ID:IHsZSi5N

>>541
同族嫌悪というやつじゃない??(適当)

560: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:05:55.07 ID:tP3gouQf

城島は捕手やってるのがおかしいくらいの性格しとる
普通ならあれはサードに持っていくよ

564: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:06:50.29 ID:ZdU29CBW

>>560
城島コンバート案はそれこそ何度も出てたで
結局捕手として育成することになったけど一塁転向プランはルーキーのときから常時あった

561: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:06:05.72 ID:1VgMfu7y

「監督は動かないと仕事してないように思っちゃう」って話は以前オッチと対談した時にも言うてたな

563: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:06:42.88 ID:S9AWGjdT

ちな選手時代のノムをよく知りたいなら月見草の唄がおすすめや
南海のドロドロした部分とっぱらって、純粋に選手野村の部分だけを描いとる

565: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:07:02.07 ID:TgZTPpQG

あった ソースがないから眉唾かもしれんけど

176 名無しさん@恐縮です 2008/08/27(水) 21:08:41 ID:mi9P0KZj0
以前1999年の日本シリーズのラジオ中継で、川上哲治氏と森氏が解説をしていた。
以下要約。
川上氏 「・・・(ピッチャー)交代だね。」
森氏  「え゛?もう交代ですか?」
川上氏 「交代」
森氏  「私なら次の回も投げさせます・・・・。」
川上氏 「・・・・・・・・・・」
   そして何とか抑えて次の回も無得点でクリア。結果、森氏の采配でもグットでした。
森氏  「私ならココで交代させますが・・・・・(中日・星野監督は)交代無いですね。」

580: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:10:41.85 ID:TgZTPpQG

川上氏 「これは日本シリーズと言う事を忘れてはいけない。短期決戦で負けは許されない。私なら交代と言った時、交代していた」
    短期決戦の日本シリーズは総力戦。臨戦態勢で勝たなければならない。次の試合に勝つ保証はない。選手の出し惜しみを一番してはいけないのが短期決戦の常だ。」
森氏  「・・・・・・・・・自分は、まだまだです・・・・・・・・」
川上氏 「森君、情が一番要らないんだよ・・・特に日本シリーズではね。」
  試合は回を重ね、中日ピンチ到来。
川上氏 「彼(星野)は、1988年の日本シリーズ敗退から、何も学んでいない。こりゃ中日は負けるな。」
森氏  「・・・・・監督、まだ試合は終っていませんから・・・・・・。」

586: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:12:05.64 ID:0llPbN9h

>>580
まあ星野が情優先なのはわかる
それが魅力でもあるんだが

587: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:12:14.42 ID:5IUjuEUX

>>580
なんかうっすら覚えあるわ

588: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:12:29.43 ID:DfHjv8op

>>580
さすがテッツは格が違った

592: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:13:12.25 ID:M6daYHu+

>>580
短期決戦に情はいらないはみんな言うよなぁ
てかやっぱ川上哲治は史上最高の監督なんやな

610: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:15:58.65 ID:XPrL7igG

>>592
ジャイアンツの成績 優勝を☆、Aクラスを○、Bクラスを●、最下位を★
1950年 – 1960年 : 水原茂  ○☆☆☆○☆☆☆☆☆○
1961年 – 1974年 : 川上哲治 ☆●☆○☆☆☆☆☆☆☆☆☆○
1975年 – 1980年 : 長嶋茂雄1★☆☆○●○
1981年 – 1983年 : 藤田元司1☆○☆
1984年 – 1988年 : 王貞治   ○○○☆○
1989年 – 1992年 : 藤田元司2☆☆●○
1993年 – 2001年 : 長嶋茂雄2○☆○☆●○○☆○
2002年 – 2003年 : 原辰徳2  ☆○
2004年 – 2005年 : 堀内恒夫 ○●
2006年 –      : 原辰徳2  ●☆☆☆○○☆

614: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:16:56.75 ID:M8nzv6+2

>>610
唯一の最下位をとってるセゲオが光るw

621: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:18:07.57 ID:TgZTPpQG

>>610
長嶋ばかり言われるけど王もあのまま長期やってたら似たような成績になってたかもしれんな
優勝なしの人は見ないであげよう

629: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:19:18.27 ID:0llPbN9h

>>610
毎回堀内に目が行く

634: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:20:56.95 ID:M6daYHu+

>>610
長嶋、王、堀内以外は名監督だね(ニッコリ

640: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:22:32.50 ID:rVfShrkL

>>610
水原茂とかいうレジェンド

650: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:25:00.47 ID:ZdU29CBW

>>640
水原の時代は選手獲得自由競争の時代やからな
川上時代までその遺産が色濃く残ってた
が、長嶋一次政権では本格的にドラフトの影響と差が出始めた

594: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:13:45.79 ID:/yprkPZp

>>580
森が自分はまだまだと感じるとかやっぱりテッツは最強の勝負師やな

585: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:12:00.08 ID:TgZTPpQG

川上氏 「いや、こんな戦い方で勝てるほど日本シリーズは甘くない。良い選手を出し惜しみをしている時点で話にならない。」
結局負け。川上氏の言った通りの結果になった。
川上氏 「負けるべくして負けた。星野君は、以前の日本シリーズで、選手達を一列に並べて相手の表彰されるところを見せた。そして『悔しいか!?悔しいだろ!この光景を目に焼き付けろ!そしてリベンジだ!』と言っていた。
      しかし、一番分かっていないのは星野君自身だ。中日は残念だったが、負けるべくして負けたのだ。」

ラジオにこの2人がいることがあるか?

600: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:14:34.86 ID:IHsZSi5N

>>585
テッツとか流石に昔の人すぎるからよく知らんが
なんかまさにそのコメントは巨人の星とかアパッチ野球軍とかに出てくるイメージ通りの人だな

595: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:13:50.96 ID:hvY/8Ken

星野は非情になれないどころかダメだった選手にリベンジの機会与えようとするからな

601: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:14:37.08 ID:3oJxVT2x

>>595
今岡なんてまさにそれが好転した例だしな

603: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:15:19.62 ID:0llPbN9h

>>595
阪神時代の広沢とかな

605: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:15:31.65 ID:rVfShrkL

>>595
2003は伊良部を投げさせなかったら阪神の日本一でしたわ

606: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:15:34.71 ID:5IUjuEUX

>>595
それが2003年の伊良部や北京の岩瀬とかなんやろか
GGもその類と考えると安易には叩けないわ

620: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:17:41.94 ID:J+H/MMWX

>>595
シーズン中ならそこから立ち直るきっかけになるんだが
短期決戦ではそんな余裕はないんだよな

立ち直る前に決着がつく

597: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:14:06.78 ID:z1/mo36z

V9成し遂げたテツと、日本シリーズ1回も勝てず北京も落としたセンイチの差がここにあるんやろなぁ

598: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:14:08.93 ID:rVfShrkL

いつやったか覚えてないけどノムと森が解説やって配球を次々と当てていった恐怖の放送が昔あったような

608: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:15:47.67 ID:IHsZSi5N

>>598
ノムと森のダブル解説!!!(驚愕)

616: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:17:04.63 ID:S9AWGjdT

>>608
ノムと稲尾がダブル解説やってて展開を当てる動画ならニコ動にあがっとるで
94年日本シリーズで緒方が満塁ホームラン打つ奴や

627: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:19:04.90 ID:kKgxUMyy

>>616

599: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:14:21.13 ID:ol91jPPX

王が動きすぎるというのは理解できて
結局この人が動かなくなったのって
福岡の後半になってからだよね
それで勝てるようになったという

618: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:17:12.83 ID:Iq/dQTho

>>599
王も長嶋も代打だけは神タイミングだけどな

602: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:14:55.45 ID:J+H/MMWX

テッツこんな凄いこと言ってたんか

611: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:16:18.43 ID:h+JUjfOV

プロ野球はエンターテイメントなんだよ
川上とか森はアマチュア

643: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:23:59.05 ID:CKjRUsoH

どうせなんでノムの当時の落合評が載ってたから載せてみるよ

ガサツな神経では一流になれない

「野村克也の目」などと偉そうにいっていたのが恥ずかしい。わが眼力も、あまり当てにならないのではなかろうか。
三冠王に王手をかけるロッテの落合にTBSテレビの番組「スポーツデスク」でインタビューした私は、自信をなくし、落ちこんでしまった。
私がマスクごしに、またネット裏から観察してつくりあげていたイメージと、実物がまったく違っていたからである。
私は現役最後のシーズンに、西武のキャッチャーとして、この男を何回か打席に迎えた。私が受けたピッチャーは松沼の兄弟だったが、
落合にはほとんど打たれなかった。ロッテの打撃コーチが、「ノムさん。たいがいで勘弁してやってくださいよ」というほどだった。

646: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:24:19.75 ID:CKjRUsoH

私は例のごとく、この男が打席でボールを見逃したときの体勢や空振りの仕方から、どういうタイプの打者なのか、カルテをつくっていた。
当時のカルテは、「狙いダマをしぼり、右へ流すか左に引っ張るか、打ち方も決めてかかる。ごく平均的な右の打者」となっていた。
打たれなかったのはカルテが正しかったからだし、診断の正しさは、現在も変わりがないはずだと思っていた。
ところがインタビューしてみると、私の、とんだみたて違いであったらしい。

私が、「お前はホームランの六割が右方向だけど、あれは右へ狙って打ってるんだろう」と聞くと、
「狙ってないですよ」という。
びっくりして聞き直すと、「ほんとですよ」という。
「じゃあ、狙いダマはどうやって決めてるんだ」と聞くと、
「狙いダマなんてないですよ。ぼく、いつもストレートしか待つてないですよ」という。

649: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:24:49.46 ID:CKjRUsoH

そんなはずはない。ウソをついているのか。
打者として狙いダマをどう絞るかは、いわば企業秘密だから、ウソをいったとしても責めるわけにはいかない。
しかし、落合の打ち方はアッパースイングで、アッパーは概して速い球に弱い(実際、落合が今の打ち方で巨人の江川や
中日の小松の速球に向かったら、現在のような成績は残せないだろう)。弱いとなれば、そのポールをマークするのは自然だ。
となると、ウソをついているとは考えにくい。それでも、しれっとウソがつける、それほどの大物とは、なおさら考えにくい。
要するに、私が思い描いていた打者ではなかったようなのである。
「ぼく、練習は嫌いです」と、はっきりいう。
──パットの素振りはどうなんだ?
「いえ、やったことないです」
──じゃあ、生まれたまんまで野球やってるのか。親に感謝せにゃいかんな?
「はい。ぽくもそう思います」
私はタメ息が出た。

651: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:25:10.90 ID:CKjRUsoH

だれしも練習は嫌いだ。嫌いでも、やらなければうまくなれない、だから練習をする、というのがほとんどだろう。
私もそうだつた。しかし、口が裂けても「練習は嫌いです」とは言えなかった。不遜なような気がしたからである。
それを、「ぼく、練習は嫌いです」と、さらりといってのける落合に、私は半ばあきれ、半ば感心した。
この男は、たまたまそこに野球があったからやっているだけで、もともと、野球がそれほど好きなわけではない
生い立ちを聞くうちに、そんな気もした。
落合は秋田工高から東洋大に進み、野球部に入ったが、一年で中退した。辞めた理由がふるっていて、
「野球部のキャンプにいったら、タマ拾いと草むしりばっかりで、いやになった」からだそうだ。
秋田に帰ってプラプラしていたが、「いつまでも親のスネをかじっているわけにもいくまい」
という人に勧められて、東芝に就職する。野球をする気はなく、一工員としてである。
そのうち、「前に野球をやってたのなら、またやってみないか」と誘われて、東芝の野球部に入った。四番を打っていた。

653: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:25:31.79 ID:CKjRUsoH

──そのころはどうやった?
「はあ、打ちました」
プロに進むことなど考えてもみなかったが、ロッテに指名されたので入った、という話だった。
こういう生い立ちを聞くと、三冠王という大タイトルが目の前にぶらさがっているのに、
落合があっけらかんとしていられる、私の目には、あっけらかんを通り越して、他人事のようにしていられる、
そのわけがわかるような気がする。野球について、またパッテイングについて、悩んだり、思いつめたりすることがほとんどない。
私のように、野球にすべてを賭ける必要がないのだろう。ひとことでいうと世代の差というやつなのかもしれない。

654: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:25:52.39 ID:CKjRUsoH

私など、とてもこんなふうにはいかなかった。
シーズンの開幕が近づくと、「今シーズン、おれはホームランなんて一本も打てないのではないか」と、怖くなる。
二、三試合ホームランが止まれば、「もうこれっきり打てないのではないか」と、夜も眠れなくなる。
不安を消すために、辛いけれども人より余計に練習をし、家に帰ってからもパットの素撮りが欠かせなかった。
私ばかりではなく、王もそうだつた。王がプロ入りして二十六打席もノーヒットだったのは有名だが、
私も、二軍から一軍に上がって初めての打席の緊張感はいまだに忘れられない。真っ青な顔をして、プルプルふるえていた。
それを見て監督が、「まあ、しゃあないわ。だれでもそうなんや。三振してこい」といってくれた。

657: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:26:12.96 ID:CKjRUsoH

ホームラン王や打点王のタイトルが獲れるようになっても、残り試合が少なくなって、タイトルを争うライバルが
はっきりする時期がくると、毎朝開くスポーツ新聞の記録が気になってならなかった。
打席に入るとき、「タイトルを意識してはいかん。妙な色気は持つまい」と、言い聞かせるのだが、
そう思えば思うほど、意識過剰になって打てなくなる。
昭和四十年の三冠王を獲ったシーズンはことにひどく、意識過剰が災いして、打率が見る見るうちに下がってしまった。
あのシーズンは幸い、榎本、張本、ブルームといった首位打者争いの常連たちが不振だったおかげで、
なんとか三冠王が手にできたが、あの苦しさはいまだに忘れられない。

659: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:26:33.63 ID:CKjRUsoH

ところが落合ときたら、「他人の記録ですか?そんなもん見ないですよ」という。
三冠王でライバルは、と聞けば、「強いていえばホームラン王のタイトルでソレイタですかねえ」と、落ち着いたものである。
だいたいこの男は、一軍に上がった次の試合で初ヒットを打ち、その次の試合ではもう初ホームランを打っている。
初ヒットが出るまでに二十六打席も費やした王や、憧れの一軍の試合に震えた私などは、すっかり過去の遺物になってしまったのか。

こんな感慨にふけるのもつまりは世代の差、こちらが「オジン」になった証拠なのかもしれない。
しかし、さすがの落合も、守るほうには自信がないらしく、「ぼく、もともとがサードだからセカンドには向いてないんです」といった。
──じゃあ、どのポジションが向いているんだ?
「ファーストです。ファーストならダイヤモンド・グラブ賞を獲ってみせますよ」
この答えを聞いて、私は、「お前、ダイヤモンド・グラプまでは、思っていても口にするもんじゃないぞ」
といってから、「しまった。余計なことをいった」と思った。

660: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:26:45.11 ID:b6p8QriE

落合この頃からこんなだったのか

661: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:26:54.52 ID:CKjRUsoH

賞が果たして獲れるかどうか、客観的な評価など関係がない(私は、ファーストでも落合にはダイヤモンド・グラブ賞を獲るのは
むずかしいと思う)。他人がどう思おうと、胸の内を素直に語るというのが、今ふうというやつなのだろう。
落合もしかし、インタビューのあいだじゅう、私にタメ息をつかせ、世代の差を見せつけていたわけではない。
今はやりの「管理野球」に水を向けると、「門限とか決めて守らせるのはぼく、アマチュア的だと思うんです。
プロは、遊ぴほうけて飲んだくれて成績が下がれば、当人に報いが返ってくるわけだから、放っといていいと思うんです」
といった。
私もそのとおりだと思う。
この男は野武士のようなごつい顔つきから、たいそうな酒豪のように伝えられているが、確かめてみると、
「無茶な飲み方はしません」という返事だった。
プロは他人に管理される必要はない、といいきるぐらいだから、翌日のプレーに差しつかえるような飲み方はしないのだろう。

664: 終わり 投稿日:2013/01/28(月) 02:27:15.29 ID:CKjRUsoH

去年、結婚して数カ月で離婚したそうだ。それでも首位打者の初タイトルを獲得したのだから、相当にタフな神経である。
現在はマンションに独り暮らしだ。
遠征で家を空けると、ガス栓はきちんと閉めたか、ドアのカギは忘れなかったか、やたらと気にかかる。
それで、出先からよく、だれもいない自分の部屋に電話をかける。
電話をかけてみて、呼び出し音がすると、「ああ無事だ」と思うのだそうだ。ああみえて、神経質な一面を持っている。
ガサツな神経では一流選手になれないという、私の経験則は当てはまりそうである。

では、落合に三冠王は獲れるだろうか。私なりの予測はむろんある。
今シーズンはチャンスである。だいたい、ホームラン王のタイトルが三十本台の争いになるというのは、
本格的なホームラン打者がいないということだ。
……しかし予測を述べるのはやめておこう。 なにしろ、自信をなくしているところだ。
(57・9・24)

667: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:28:55.37 ID:M8nzv6+2

>>664
乙やでー
ホンマに三冠王とるオッチwwwwww
とにかく落合を信じろ

666: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:27:57.51 ID:VbMRPKLD

落合が素振りしたことないとか嘘だろうし、眉唾ストーリーだな

669: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:28:59.91 ID:1VgMfu7y

>>666
オッチの練習嫌いアピールは厨二病みたいなもんやからなぁwwwwww

678: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:30:19.79 ID:VbMRPKLD

>>669
「素振りを一本でも多くやった奴が勝つ世界」とか言ってるしな
ノムの落合インタビューとか全部そっけなく思ってないこと言ってそうw

672: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:29:10.45 ID:Iq/dQTho

>>666
オッチは嘘つきなんよ

677: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:30:16.13 ID:M8nzv6+2

>>666
俺やってねーからといって死ぬほど練習してるのが落合
居残り練習で素振りしすぎてバットから指が離れなくなったのを稲尾さんが解いたりした模様

674: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:29:51.93 ID:0llPbN9h

落合は練習しない(大嘘)

675: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:29:54.43 ID:ol91jPPX

86年頃の週べの選手名鑑
ライバルは?
秋山:落合博満
落合:いない

683: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:31:38.61 ID:M6daYHu+

落合も経歴異色だよなぁ
ありえないだろ一回プロボーラー目指そうとした三冠王とか

684: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:31:55.78 ID:Cz3ZyGZA

オッチのインタビューで信用出来るのはファーストならダイヤモンドグラブ取れると結婚して数ヶ月で離婚したくらいやろな

685: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:32:34.95 ID:4dt0EBmG

最近の監督落合との対談と比べると後にほら吹いてたのがノムには分かったんやろな。

689: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:33:12.21 ID:ol91jPPX

> しれっとウソがつける、それほどの大物とは、なおさら考えにくい。

ここが一番の見立て違いだったんじゃないか

690: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:33:21.17 ID:n2I86fIY

オッチの発言は逆の意味を取れば正しいと言ったのは誰だったか
ようは天邪鬼な人

732: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:42:25.88 ID:bY72m6s2

>>690
江川が言ってた気がする
まあ落合としては本当に練習してないと思ってくれたら儲けモンやろなあ

691: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:33:54.31 ID:/0QoGWas

野村はこんな偉そうなこと言っといて
カツノリ使ってた意味がわかんないだよね

698: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:35:10.64 ID:oKJDfeqI

>>691
結局野村も人の親ってことやろな

717: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:39:27.63 ID:S9AWGjdT

>>698
小学生だったカツノリが
「僕のお父さんは誰よりも凄いバッターなんです。お父さんを負かした王さんを、僕が抜いてやる
そのためにお父さん、僕に力を貸してください。そして長生きしてください」的な作文を書いたんや
それでもうノムはその場で号泣よ

なお

724: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:40:14.23 ID:EkJisIHH

>>717
ぐう聖カツノリ
なお

702: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:35:54.88 ID:5IUjuEUX

>>691
ノムも基本情の人だから

694: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:34:18.02 ID:A65FfWLN

オッチとノムも仲いいよな
しかもオッチがわりと野村をリードするというか、野村もオッチには強く言えない

696: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:34:49.67 ID:VbMRPKLD

>>694
あれが仲良く見えるのは心が清らかな証拠

737: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:43:51.79 ID:+uGvYqrj

>>696
実は内心いがみ合ってたりするのか?

748: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:46:18.98 ID:VbMRPKLD

>>737
落合、全然心開いてないやろアレ
質問に全部否定から入って、一般論で返すだけやし

695: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:34:45.31 ID:M6daYHu+

25歳でプロ入りして3冠王3回500本塁打は奇跡としか思えん

739: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:43:58.57 ID:NeRxHf+a

落合と江川はいい関係のような気がする

747: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:46:13.03 ID:S9AWGjdT

落合に狙い撃ちを教えたのは江夏だったかな
麻雀やりながら相手の狙いをどうこうみたいな話の流れで

そのせいで江夏は著書で「三冠王落合はわしが育てた」と描いてる模様

751: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:46:35.58 ID:62RXvyIf

森監督といえば禁酒令が出たがベンチでビールを熱してアルコール分飛ばして飲んだとかいう話を石毛がしてたな
あとチーム内でゲームボーイが流行って自分も遊んでみたとか

763: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:53:07.83 ID:XPrL7igG

>>751
その反動かわからんが、トンビ・伊東・ナベQは管理緩いね
ホークスは秋山入るまでは暗黒横浜みたいな感じやったらしいが
監督として秋山はどうかは知らん

764: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:53:28.66 ID:IHsZSi5N

ノムが80年代に山本昌について評価ってしてないの??
あったら凄く気になるんだが

776: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 02:59:43.55 ID:CKjRUsoH

>>764
82年のに工藤評価なら

五十五年の優勝投手、横浜の愛甲(ロッテ)はどうもピンとこなかった。少なくともピッチャーとしては期待できないのではなかろうか。
今年の大会でナンバーワン投手は名古屋電気のサウスポー工藤である。彼を買うのは、甲子園に金属パットが登場してからはじめて
ノーヒットノーランの快投を演じたから、というだけではない。ボールを放す瞬間の腕の速い振りに、小松を思わせるものがあったからである。
そして、素晴らしくバランスのよいピッチングフォームだ。プロにいっても、今の投げ方のままでいい。
現在の球種はストレートとカープだが、今のフォームならシュートもフォークも、あまり苦労しないで投げられるようになるだろう。
フォームはそのまま、体を強くしてもらいたい。
工藤は大きく割れるカープで三振を奪ったので、変化球投手と考えられがちだが、そうではない。
ストレートにも威力があり、どちらかといえば本格派である。

784: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:01:51.52 ID:vbIPCzIz

>>776
すげえなコレ
高校のときもあのかわいいフォームなんかな、見たい

779: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:01:00.78 ID:Jf1cdq9L

ルーキー清原の評価
「すばらしいなあ、君は。くらべると、僕の十八歳のときなどは、クズみたいなものだったな」高知県・春野の西武キャンプで、私は清原にこういったが、
本当にそう思ったからで、お世辞でもなんでもない。私が清原に会ったとき、ほれぼれとながめてしまい、
ふだん解説者として禁句にしている「すばらしい」という言葉を使ってしまった理由はほかでもない。
新人に必ずあるといってもいい、ひと目で見ぬける弱点がなかったからだ。打撃フォームは、すでに完成品だった。
内角・外角と打つポイントが一定しない例はいくらでもある。フィニッシュも安定している。タイミングのとり方、バットを移行させる軌道も正しい。
技術的な弱点の見えない十八歳の新人はめずらしい。この「見えなさ」を証拠だてる例に、長嶋と張本の清原評のちがいがある。
長嶋は「上半身は完璧、ただ、下半身の使い方が疑問」というが、張本は「下半身は完璧」と、まったく反対の意見となる。
とはいっても、私の記憶の中にある榎本、中西、張本らの一年目にくらべてみると、清原の場合、実はもうひとつピンとこないところがある。
彼らには、はっきりと未熟さが見える一方で、未知数の粗けずりな魅力があった。清原の場合、未熟さを感じるのだが、その未熟さがはっきりと目には見えてこない。
気にかかることをもうひとつ。彼の器用さである。外角球をチョンと右へ打つ。私は、ホームランの量産は意外に少ないのではないか、とみる。
器用さに流れてしまうことは弱点に通じるといっていい。不器用族と起用族、どちらが強いのか結論ははっきりしている。

788: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:02:57.37 ID:M6daYHu+

>>779
完璧にあたっとるな
さすがや

863: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:40:20.53 ID:6YvuxDVe

>>779
プロの見る目って凄いなぁって思った(小並感)
しかしこんな的確な指摘はプロと言えどもできる人は中々いないよね

785: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:02:16.72 ID:Jf1cdq9L

「オレは不器用だ」という自覚が「どうすればいいか?」という質の向上につながっていく。
私の出会った一流選手の多くは不器用族だった。あの金田は、はじめはストライクを満足に投げられなかった。
王については二十二年間の三振の多さ、千三百十九個という記録を指摘すれば 足りる。
清原の遅れているところは、スイングのスピードだ。いまのスイングでは速い球についていけない。
内角球に苦しむ、となると一流の打者の資格がないことになる。救いは、清原の体がまだ少年のそれであることだ。
スイングのスピードは、下半身の強化と、ムダな力を抜くことで改善できる。スピードの根源は、下半身からの瞬発力にある。
三、四年たったあとの清原が楽しみだ。この一年目、清原はそこそこに打つだろう。合格点である打率二割五分にはたぶん達すると思う。
いまのパ・リーグにはほんとうに速いピッチャーはいない。
清原のいまのスピードでも、とりあえずついていける。これは強運のひとつともいえようが、将来の大成を考えれば、危険な落とし穴と紙一重でもある

週刊朝日『プロ野球・野村克也の目』(1986年4月4日号)

797: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:07:52.57 ID:cSOfR+Z1

>>785
すごいな
もっと解説者としてのノムさんが見たかった

845: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:28:46.26 ID:3mmeh8cy

>>785
すげええええええええええ!!!!!!!!!

795: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:06:55.04 ID:ViRva1NE

なんだこの評価は(驚愕)
予言の書か何か?

802: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:09:11.98 ID:gxBICFX0

やっぱノムって凄いわ

807: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:11:37.81 ID:ZdU29CBW

ノムは鶴岡御大のカベで拾っとけやの一言でプロ入り
対する清原は甲子園の正真正銘のヒーロー

「すばらしいなあ、君は。くらべると、僕の十八歳のときなどは、クズみたいなものだったな」

この言葉は深いね

821: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:15:29.12 ID:bY72m6s2

>>807
それが三冠王と無冠やからすごい

841: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:27:24.65 ID:ZdU29CBW

清原は長距離砲じゃなくて天才的な中距離打者だって評価もあるくらいだしねえ
周囲が求めるものと本人の素質が違ったのかもしれない

847: 風吹けば名無し 投稿日:2013/01/28(月) 03:29:44.06 ID:1VgMfu7y

>>841
落合みたいな「中距離ヒッターのお化け」を目指したら良かったんかもわからんなぁ
「王超え」を背負わされて押しつぶされちゃったのかもね(シンミリ

引用元: 野村克也と森祇晶の84年対談内容

  スポーツ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

  プロフィール  PR:無料HP  免許合宿 口コミ  情報処理 専門学校  コニ  中古ホイール 茨城  タイヤ セレナ 格安  体育教員 大学  クルマパーツ  パワーストーン初購入♪  物流 東京  イーキャピタル 口コミ  インプレッサ スバル 中古  名簿屋